ケノンと脱毛サロンとの違い

「ケノン」は家庭用脱毛器としてとても人気のある脱毛器ですが、脱毛サロンと違いはあるのでしょうか。
誰もが気になるところだと思うので、ここでは「ケノン」と脱毛サロンを比較して見ていきたいと思います。

【脱毛の実感】

脱毛の実感に限って見てみると、「ケノン」での脱毛と脱毛サロンでの脱毛とでは、違いはほとんどありません。
なぜなら、「ケノン」のフラッシュ脱毛というのは、脱毛サロンで行われている光脱毛と変わらない仕組みだからです。
そのため、脱毛実感はほぼ変わらないという結果になるのです。

また、脱毛サロンでの脱毛の場合は、そのときの肌の状態や肌質などに合わせて照射レベルを下げて当てているような場合もあります。
サロンによって基準も違いますし、施術を受ける人によっても効果の現れ方や実感の仕方に違いがありますから、一概に言えるわけではないのですが総合的に考えると、多少差があるものの大きく脱毛の実感が変わるほどの差はないといえます。

【満足度】

脱毛サロンでの脱毛と「ケノン」での脱毛の大きな違いとなるのは、サロンのスタッフに施術してもらうのか、自分でコツコツお手入れをするのかということです。
そのため、脱毛にかかるお金はかなり違ってきます。
脱毛サロンがいいのか「ケノン」がいいのかということについては、人によって感覚が違うので、得る満足感も違ってきます。

ここでは、比較しやすいように両者のメリットとデメリットを紹介していきます。

○「ケノン」のメリット

・自分でのお手入れであるため、予約したり店舗へ行ったりする必要がない
・お店の予約状況に左右されず、自分がお手入れしたいときに脱毛できる
・誰にも見られないので安心
・自分の脱毛したい部位全てできる

○「ケノン」のデメリット

・自分でコツコツ手入れをしなくてはいけないため、手間である
・手が届きにくいところはお手入れがしにくい

○脱毛サロンのメリット

・横になっているだけで脱毛が終わるので楽
・照射漏れなくキレイに脱毛してもらえる
・スタッフが肌状態を確認しながら、肌に合わせた施術をしてくれる

○脱毛サロンのデメリット

・人気のあるサロンだと予約が取りにくい
・予約が取れないと脱毛が全然進まない
・勧誘がうっとうしい
・サロンスタッフに自分のむだ毛を見られてしまう

これらのメリット・デメリットを踏まえて、自分がどちらの方が良いのか考えると良いと思います。
サロンへ通ったり、いちいち予約したりすることが面倒という方は、自宅でできる「ケノン」、自分で光を当てるのは面倒くさいという方は脱毛サロンへ通うのが良いでしょう。

【広範囲の脱毛ならケノン】

部分脱毛だけを考えているとサロンでの脱毛の方が金額的に安くすむと思いますが、全身脱毛や広範囲の脱毛をしたいと思っている方は、「ケノン」を購入した方が結果的に安くなると考えられます。

脱毛サロンで部分脱毛から始めて、脱毛範囲を増やしていこうとするとその部位の分だけ契約を追加していかなくてはいけません。
そのため、契約がどんどん増えていき、結果的に金額が高くなってしまうということがよくあります。
しかし、「ケノン」は一度購入してしまえば部分脱毛から始めたとしても、自分の脱毛したい部位をどんどん増やしていくことができます。
追加の費用はかかりませんから、「ケノン」の方がお得に脱毛できると考えられるのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ